2009年03月24日

改革見送り、地方分権で・・・

国の出先機関ですが、

改革の工程表が、発表されたそうです。


しかし、分権委員会の勧告による

具体的な目標は、盛り込まれていなかった とのこと。




<地方分権、見送り>

 「改革推進委員会の案、盛り込まず」

 3月24日19時10分配信 時事通信


【これまでの地方分権】 ※イメージ

TIHOU BUNNKENN.gif


国の出先機関などを、改革するための

工程表が発表された。



しかし、

「3年後からの実施を基本とする」

との、表現にとどまった。



また、数値目標や現行組織の改革など

具体的な案は、示されなかった。



同工程表は、

政府の地方分権改革推進本部が作成し、

地方分権改革推進委員会の、勧告を受けたもの。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090324-00000162-jij-pol
(Yahooより)



「目標」 を決めることだけが目標になってますね。


ですが

目標のない 「目標」 は控えて頂きたいと思います。



posted by 話題屋さん at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116160962

この記事へのトラックバック

国出先機関改革の工程表決定 分権委勧告を無視して統廃合、職員削減目標を先送り
Excerpt: オツカレです。 やはり現麻生政権では改革の旗印は無いに等しいのであろう。 [24日 共同]国出先機関改革の工程表決定 統廃合、削減目標先送り  政府は24日、全閣僚..
Weblog: ハズレ社会人
Tracked: 2009-03-25 10:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。