2009年08月19日

初のドーピング、世界陸上で・・・


世界陸上ですが、

ドーピングが発覚した そうです。


男子・3000メートル障害の、

ハメル・シャトビ選手 とのこと。




<世界陸上> 国際陸連

 「初のドーピング」

 8月19日 9時16分配信 時事通信


【これぞ、元祖 "ドーピング" ?? 】 ※参考 (ポパイ)

POPYI.jpg



国際陸連は、

開催中の世界陸上で


初のドーピングが発覚した

と、明らかにした。




発覚したのは、


男子・3000メートル障害の

ハメル・シャトビ (モロッコ) 選手。




同選手は、18日の決勝レースを

出場停止になり、



違反が確定すれば、

2年間の出場停止、となる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000032-jij-spo
(Yahooより)



試合より 「勝負だけ」 で満足だったのでしょうか・・・。




ここはひとつ


「ドーピング」 なボーナスをお願いしたいと思います。



posted by 話題屋さん at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126015405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。